2011年03月04日

「生活の木」と「プラナロム」


スクール開講当初から扱ってきた「生活の木」の精油。
一昨年、ナードをとってから知った「プラナロム」のすばらしさ。

他のメーカーがどうのとは申しません。
ただ、この二つはどちらもロット毎に成分分析表を公開しており
私の中では「大好き」「信用できる」ものとなっています。

授業やお客様への小売り、仕入れにかかる送料等を考えると
どちらかに統一した方が良いと思って、去年からプラナロムに移行していたのですが
ここへきて、やっぱりすごく迷っておりました。

で、今日、みつけましたicon67
「男がアロマで何が悪い!?」でご存じの方もあるかと思いますが
愛媛のレアレアさんのある日のブログ
「生活の木 vs プラナロム」

いちおうここからのリンク申請中ですが、勝手ながら先に紹介させて頂きます。
ぜひお読み頂きたいです。

まさに私の考えを代弁して頂いているようで感激icon97

というわけで、決めました。
「どちらか」ではなく「どちらも!」。
これからはもっと柔軟に、目的に応じて
両方の「良いとこ取り」をさせて頂きますface01


タグ :アロマ熊本

同じカテゴリー(アロマ)の記事画像
今年もお世話になりました
三上杏平先生の講義
ネガティブな時
doTERRAの精油
アロマなクレンジングクリーム
トイレ掃除の仕上げにアロマ
同じカテゴリー(アロマ)の記事
 今年もお世話になりました (2010-12-31 21:26)
 三上杏平先生の講義 (2010-11-23 07:18)
 ネガティブな時 (2010-11-18 08:39)
 doTERRAの精油 (2010-11-17 15:59)
 アロマなクレンジングクリーム (2010-11-08 16:09)
 トイレ掃除の仕上げにアロマ (2010-09-12 00:40)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。