Posted by at

2011年05月27日

アロマとカラーと数秘術と・・



数ヶ月前から「準備中」としてホームページに掲載していた
「アロマリーディング」を、昨日からスタートしましたicon112

心理データを元にカウンセリングを進めながら
その方にピッタリの、そして今その方に必要なアロマ香水を作る、というもの。

「準備中」のまま、日々他の業務に追われスタートできずにいたのですが
HPをご覧になったM様がご予約して下さった事により
ついに正式メニューの仲間入りを果たしました。(M様に感謝icon12

で。やはり非常に面白い現象が起きましたヨicon64

M様の素質を現す「カラー」と「精油」、それが
数秘術でみたM様の「数字」と、ドンピシャicon99だったのです。

最近TCカラーセラピスト養成講座の授業などでもお話しているのですが
色も香りも音色も数字も、私達が見えない・科学的に分析しにくいだけで
ちゃんとそれぞれに意味があって繋がっているのではないでしょうか。

数秘術については私はまだ中途半端な知識しかないので
来月、きちんと学んでくる予定です。

もっともっと勉強と経験を重ねて
いくつかのセラピーを自由にコラボして
愛すべき熊本の人達に少しでもお役に立ちたい・・・・
おそれ多いかもしれませんが、それが今の私の夢ですicon114  


Posted by ミモリ at 11:39Comments(2)自然療法

2011年01月31日

アロマとカラーの歴史



アロマやカラーの歴史については
アロマ講座やカラー講座・・と別々の授業でお伝えしているのですが
つくづく思うのはそれらの歩みが共通しているという事。

どちらも人類が地球に誕生した時から、
太陽や虹など自然の中にある色や香りを通して、自分達を癒そうとしていました。
(言葉こそなかったけど、今でいうアロマセラピー、カラーセラピーです)

人類の発展に伴い、どちらもどんどん体系化が進んでいきましたが
17世紀頃からの科学の発達・西洋医学の登場により
いったんは衰退の道へ・・。

そして現代。複雑なストレス社会を背景に
病原菌だけが病の原因ではない、という意識も一般的になり
あらためて、ホリスティックに人生をとらえる
アロマやカラーセラピーが見直され今日に至る・・・。

すごく簡単にまとめちゃいました。

でも考えるたびにこの事は面白いと思うので
今日は文字にしてしまいました。

皆さんはどう感じますかface01  


Posted by ミモリ at 12:50Comments(3)自然療法

2010年11月30日

話題のYOSA初体験



YOSA初体験してきましたicon59

生徒さんが「アロマとYOSA」をコラボした自宅サロンをオープンしたのですが
彼女から聞くまで私YOSAを知りませんでした。

簡単にいうと、まとったガウンの下から天然ハーブのミストが満たされて
ガウンの中はマイナスイオンのサウナ状態。
でも顔は出てるからサウナ苦手な私でもOK。

今回はガウンを着る前にチタンの板(?)で丁寧にリンパマッサージをしてもらって
その上で温かいハーブの蒸し風呂みたいなYOSAをしました。
(体が温まった後、アロマトリートメントをするメニューもあり)

冷えを改善し代謝を促すので
汗腺から出る汗だけじゃなく
皮脂腺から、体内にたまった色んな老廃物も出てくるらしく
まさにデトックス効果大icon97
美容・健康・ダイエット・体質改善・婦人病の方・もちろんリラクセーションにも。

体の芯から温めてもらって、とても気持ちよかったです。
帰宅してからもずっと、体重が減った以上に体が軽く感じましたよ。
これは定期的に行きたくなるメニューですね。

ご紹介しますicon114

クレアトゥール☆ひがしきみこ☆090-1168-8043
(熊本市尾ノ上)

YOSAメニューは初回価格が
2800円(ノーマル)と
4500円(リンパマッサージ付き)のコースがあります。
  
タグ :YOSA熊本


Posted by ミモリ at 08:11Comments(0)自然療法

2010年06月27日

アートヒーリング


先日、生徒さんの一人から「面白そうなイベントがありますよ」と教えてもらい
行って来ました。☆ Flowering of Happiness ☆

アートなカードの販売や、いろんなヒーリングセッションが受けられて
(全部は受けられなかったけど)とても面白かったです。

その中で、どうしてもひとつ、ここに書きたいと思ったのが
私を見てインスピレーションを受けたメッセージをカードに書いて下さるものなのですが
それが写真のカード。抽象的ですね。
ヒーラーさんも「何が出来上がるかわからないままに」書かれたのですが。

その前にひとつ。
私がこのイベントに行った理由は、純粋にお客として楽しみたいのと同時に
再来週に控えた自分達のイベントの、何か参考になればいいな~という思いもありました。

カードを描きながらヒーラーさんは
「なんだろう、夜空だけど明るい夜空で、その下には花畑のようなものが広がっている。
 そして花畑には女性達がそわそわと"やがて訪れる祭りかパーティの準備"をしていて
 緊張、でもワクワク。そしてミモリ自身は"主ではないけど中心にいる"感じ」

内輪の方にしかわからないかもしれないけど
これってすごく今の私にあっていません?

スピリチュアルな体験が出来た瞬間です。  


Posted by ミモリ at 15:25Comments(0)自然療法

2010年05月01日

伸びて気持ち良い

「自立整体」という言葉、ご存じですか?
身体の歪みが気になって、ついつい購入したこの本
買ったものの、慌ただしさにかまけて
ず~っと本棚に飾ってる状態でした。

今日、午前中にちょっと時間が作れたので
付録についている約70分のDVDをみながら私も真似してみました。

ありえない位カチカチの固い体ですが
それでも、伸びる感覚が、すごく気持ちよかったです。

自分の運動のために時間を作る、ということが苦手だったけど
改心して、少しは伸び~を続けたいと思います。


  


Posted by ミモリ at 22:46自然療法

2010年03月01日

ハーブティーのある暮らし。春その1



いつもハーブティーを買っているお気に入りの店「e-ティザーヌ」さんで
先日「春のブレンドセット」というのをみつけたので買ってみました。

その中の1つを紹介しますね。

<サクラサクサク>

紅茶(セイロンブレンド)をベースに、ローズピンク、レモンピール、ヒース。
紅茶の茶葉の濃いローズ色に、ピンクのパラの花びら、大人っぽく可愛いface05

飲んでも紅茶ベースにローズの贅沢感が加わって
ハーブティー苦手な人でもきっと飲みやすい味です。ウットリface01
  


Posted by ミモリ at 13:36Comments(4)自然療法

2009年11月05日

先生のハーブ



私のアロマトリートメントの先生が
今日わざわざmimoriまで来て下さいました。
卒業して4年以上経ちますが初めてサロンに来て頂けて感激。
おみやげにと頂いたのは「ハーブの寄せ植え」
嬉しすぎicon12

それから小さなサロン部屋に恐縮しながらお通ししして
色んなお話を聞かせてもらいました。先生のアロマの原点とか。
(もともとはハーブの先生です)

それにしても最近、身の周りで起きる様々な珍しい出来事が
私の中でリンクしていってます。
これからどうなっていくのか自分でもわかりませんが、ちょっと楽しみ。

先生ありがとうございましたicon114


  


Posted by ミモリ at 16:00Comments(6)自然療法

2009年04月21日

アロマ・オーラソーマ・オラクルカード



taeさん
のアロマクラフト講座に参加しました。
同業者だけど快く私の参加を受けてくださって感謝感謝icon102
taeさんのフェミニンな講座の進め方や
的確でわかりやすいアドバイスは、とても良い勉強になりましたface01

で、そんな中、2つの初体験。

ひとつは
作ったクラフト(ハンドクリーム)に
オーラソーマの、自分が選んだポマンダー(香水)を滴下する事。

オーラソーマについて詳しく説明できなくて申し訳ないのですが
自分の選ぶ色などにはとっても深い意味が隠れています。
このアドバイスをして下さったのはヒプノセラピーのゆっこさん
キリッとして、頼りたくなるような、やっぱりキラキラな女性です。


更に、こちらのサロンに置いてある妖精のオラクルカードで
参加者の方が、妖精からメッセージを受け取る体験をされました。
何を質問したか言葉に出していないのに
その方が納得するようなメッセージを、ゆっこさんが言われる様子を横で見ていて
ちょっとビックリ。(ふたつめの初体験)

実は・・・

私もオラクルカードが気になって今年の正月に買っていたのですが
なぜか開封する気になれず
ずっとサロンの棚に飾っているだけでした。

たぶん、昨日までは開封する時期じゃなかったんですね。



というわけで、今夜さっそく開封、自分や家族に試してみました。
ピンとくる結果に、かなりビックリ、そして大満足。

・・こんな日もたまには良いな~って思える楽しい一日でした。ありがとうicon114
  


Posted by ミモリ at 22:54Comments(4)自然療法

2009年04月20日

アーユルヴェーダ



数週間前
アーユルヴェーダによる自分の体質を調べたときに
自分はカパ体質(水の体質)ということがわかりました。

※アーユルヴェーダの基本的な考え方は
~人間を含む万物は
「風(運動)=ヴァータ」「火(熱)=ピッタ」「水(結合)=カパ」の
3つのエネルギー(ドーシャ)の組合せでできており
その3つ割合は、人それぞれ生まれながらに違う。
生まれ持ったその量が一定である事を健康の証とし
その割合のバランスが乱れたときに心身の不調を起こすので
このエネルギーバランスの調和を意識して暮らす~というもの。

わかりやすい本だったので
おもしろくて家族や身近な人にも試したけど皆ピッタリ。

ひとつ、なるほど~と思ったのは
私が「水」であるのに対し、主人は「風と熱」体質。
私の弟が「熱と水」であるのに対し義妹(弟の嫁さん)は「風」体質。

どちらも、夫婦であわせて3体質がそろってる。

これってもしかして
3つのバランスがよくなるから自然と縁があったicon14
もしくは
お互い、自分にないものに惹かれて一緒になったicon14

そんな風に考えたら、またまた面白いな~と思いました。

ちなみに、写真の本では
自分が今、どのドーシャのバランスが崩れているか、も調べたらわかるので
それを立て直すために

どうしたらよいか
何に注意すべきか
アロマならどんな精油がオススメか
おすすめのヨガポーズ

などのアドバイスが簡潔に得られるので
けっこう嬉しいですicon100
  


Posted by ミモリ at 16:03Comments(0)自然療法